MENU

専業主婦がキャッシングするときは在籍確認はあるの?

電話くん

キャッシングを利用するときには必ず審査がありますね。審査の過程では在籍確認というのもあります。在籍確認は、キャッシングに申し込んだ人が確かに申告したその職場で働いているかどうかを確認するためのものです。これは、本人確認でもあり、返済能力を確認するためのものでもあります。実際に働いていて給料をもらっている人になら、金融機関も安心してお金を貸せるわけです。ただ、最近では、仕事についていなくて自分に収入がない専業主婦にも貸し付けをする金融機関があります。この場合、在籍確認のようなことは行われるのでしょうか?

 

ある方は専業主婦がキャッシングをすると、配偶者の職場に在籍確認があるのではないかと心配していますが、通常そのようなことはありません。ただ、ホームページに「配偶者の職場に在籍確認をします。」と明記している金融機関もあるのであらかじめ確認してください。専業主婦の場合は、働いていないので、申し込み書に書いた連絡先に電話が来ます。自宅の電話番号を書いてあれば、自宅に本人確認の電話が来ます。専業主婦の方で、ご主人や同居している家族に内緒でキャッシングに申し込んだなら、自分が不在の時に本人確認の電話が来たらちょっと心配かもしれませんね。でも、金融機関は会社名を出さず、個人の名前でかけてくるので、家族の誰かが電話を取ったとしても、キャッシングの本人確認の電話だとはわかりません。他の社名を名乗ったり同窓会の案内のような形で電話してくることもあるので、あまり心配する必要はありませんよ。もし、どうしても気になるという場合は、キャッシングの申込みの時に本人確認について相談してみてくださいね。